★お店のオープンは5月中旬以降になります。詳細が決まりましたらSNS等でお知らせいたします。★

マキのパン屋は国産素材にこだわって、ひとつひとつが手作りです。

〇わたしがマキのパン屋を始めたのは、添加物や保存料など使用せず、卵やバターなどくわえなくても、おいしいパンが作ってみたい!という思いからでした。

〇そうして何度も何度も試作を重ねながら、ようやくたどり着いたのが「ベーグル」でした。

〇国産素材を使用することで生まれる、豊かな風味ともっちもちの食感。このおいしさをたくさんの人に食べてほしいと願い、自宅に建てた小さなパン工房で製造、販売しています。

藤田真紀/プロフィール

茨城県土浦市生まれ

製パンスクール講師課程修了後、パン作りの技術をもとにベーグル作りを研究。2010年、自宅にパン工房を設け、保健所許可を取得。「マキのパン屋」として本格的に製造、販売をスタートする。パン・ベーグル教室の講師としても活躍中。

PAGE TOP